■ 早春オリジナルコンサート

日時: 平成23年3月22日(火) 午後7時30分(開場7時)
会場: ギャラリーレタラ(アメリカ領事館斜め向かい)
札幌市中央区北1条西28丁目2-35 MOMA place 3F
チケットは、レタラ・Sabitaにて販売しております。(30席限定)
また田村(Tel:090-6440-6751)までお問い合わせください。

プログラム
第1部: フラメンコカンテ・日本の民謡をジャズアレンジにて演奏
第2部: オリジナル組曲 [レクイエム(鎮魂)」 作詞・作曲/田村誠次
太平洋戦争で戦没した人々に捧げる慰霊と鎮魂の歌曲
出演者
永潟三貴生(唄) 熊本出身。音楽活動の中、フラメンコに出合い傾倒。
2003年より、カンタオールとしてタブラオ、劇場等で本格的に活動。
2007年、スペイン・ラマンチャ地方トラルバのフィエスタで
マルタ・デ・ラ・ビシャ、 トマス・マドリーと共演し好評を博す。
2007年日本フラメンコ教会第16回新人公演奨励賞受賞。東京在住。
黒森このみ(唄) 札幌出身、平成6年より松本晃章師に師事し、民謡を始める。
平成13年第5回江差追分少年全国大会優勝。
札幌を拠点に民謡歌手として活躍。
田村誠次(ピアノ) 東京出身。1987年に田村誠次トリオを結成。
フラメンコジャズの演奏を開始。
つくね(篠笛・打楽器) 神戸出身。学生時代より篠笛、チャッパ、大太鼓奏者として活躍。
トコマサオ(ベース) 札幌出身。田村誠次トリオのベーシストとして活動。